Extraterritoriality

2018

07:04

CRT TV, Moving image, Color, No Sound

多重国籍を持つ移民を集め大使館の前で記念写真を撮ろうとする機会を提供した。人間はシステムと儀式に魅せられそこに在る動物だと考える。これらのシステムは私たちによって作られ、ある場合には私たちに課され、人間としてこれらのシステムの中に共存するために「象徴的に」行動する。この象徴的な信念は、個人の意図的な象徴が「正しい」または存在する正しい道であると個人が盲目的に信じることを可能にするツールとして使用されるかもしれない。このビデオ作品では、儀式的記念集会を行い大使館という地政的な境界の領土側にて私の手により誘導的にカメラに収められる彼らは、私の支配などどこか知らぬ顔で、髪型を気にしているようだ。